イベント

【対魔忍RPG】決戦クエスト『決戦“八百比丘尼”』の攻略メモ!

八百比丘尼

決戦クエストのキャラという事で、回想なしです。

精神属性で、状態異常と回復かー。

アリーナでワンチャンと判断したのは私だけではないはず。

一応、HPが高めなこと以外は今までよりも相手にしやすいかなと。

致命的な状態異常は長時間の耐久をしない限りは使用されないので、火力と耐久のギリギリのところを狙って編成するようにすれば周回はやりやすい相手だとは思います。

とはいえRAGE後はランダム攻撃があるようなので、運が悪いとHP全開+バフデバフ完璧の状態から倒されちゃうのですけども。

最初のライブラリーさんが割と優秀すぎるんだよなぁ。

スルーしようと思っていたのですが、100まで回ってしまったので記念にメモっておきます。

八百比丘尼の個人的評価

攻撃スキルが一切ない、状態異常とヒーラーなお婆ちゃん。

ステータス的にはHPが高いけれど、DEFはそこそこ。

SPDもそこそこあるので調整次第では高速ヒーラーとして起用できるかも。

奥義とスキル2を活かす立ち回りをさせたいですね。

  名称 効果 SP
リーダースキル 人魚の碧眼 精神属性ユニットのSPを
ターン終了時に小回復する
スキル 死霊波 敵1体を超高確率で
暗闇状態にする
160
巫女ノ呪縛 敵全体を高確率で
封印状態にする
250
奥義 邪心共鳴 敵全体を中確率で呪い状態、
味方全体のHPを中回復する
350

上記の表を踏まえて、私の評価がこちら

リーダースキル:計算して使うなら有
スキル1:出番は少ないか
スキル2:全体封印は悪くないですね
奥義:呪いの強さは今回感じたはず

全て攻撃スキルではない為、消費SPが最大で-20されるのが地味にポイント。

八百比丘尼の個人的な評価

クエスト周回:ストーリーでワンチャン
ボス周回:状況次第
アリーナ:有用な可能性大
総評:状態異常の効く局面でどうぞ

  • リーダースキルのSP回復が20固定。
  • 輝煌4セット装備のW舞で260。
  • 隠影2セットで25。
  • チョコ教師クラスのSPリジェネなら45。

これで精神属性なら毎ターン350回復しますね……。

奥義の使用ターンが2から1になりうるなら、リーダーとして検討の余地があるかなって。

後はストーリーの超上級やアリーナが戦場でしょうね。

 

目次に戻る

ボス情報

属性は精神。通常攻撃が2体となっており、手数が多い印象。

が、逆に素の攻撃力はそこまででもないですね。

問題はステータスが半分になってしまう”呪い”と後半になると使用してくるDEFダウン。

これらが重なっている時に回復量が足りないと事故ります。

私は未確認なのですが全体に石化をぶちこんでくることもあるそうなので、長期戦は危険。

20ターン程度を目標にできると安定させやすいのではないでしょうか?

 

後は凄い細かいことなのですが、通常攻撃と思われる2体攻撃を受けてもSPがほとんど貯まらないです。

立ち上がりに時間がかかるので、アイテムは使っちゃった方が楽ですね。

特殊行動

40ターン位で全体石化攻撃がくるとのことですが……

後、確認が取れてないのですがランダム攻撃が混ざっている気がするんですよね。

呪いでもないそに子が1人だけ倒されてしまっているので。

特殊行動:
2体
3体攻撃
3体攻撃+呪い
全体攻撃
4体攻撃+DEF中ダウン+暗闇
■RAGE MODE(HP50%以下)
全体+SPDアップ+状態異常耐性大ダウン
4体攻撃+DEF中ダウン
3体攻撃+呪い
5体(もしくはランダム)+DEF中ダウン
全体+暗闇
たぶん、ビームにランダムか強攻撃が混ざっている予感。

 

ランダム攻撃っぽい挙動の行動があって、それで倒されることがあるのですが10回に1回も遭遇しないのですよねー、なので除外して考えてます

手数が多いのですが、SPは全然たまらないので自力で何とかしないと厳しいかなと。

後はRAGE後に発狂したように全体攻撃をぶち込んでくることがあり、そこだけわからないのですよね。

RAGE後8ターン目以降が結構危ないのでその辺から手動にするとかすると事故は減るかも。

RAGE前行動

2体⇒3体⇒2体⇒3呪⇒2体
⇒全体⇒2体⇒3体⇒3呪⇒2体
⇒全体⇒?⇒2体⇒4暗⇒4体
⇒全体⇒2体⇒⇒⇒

RAGE後行動

全体⇒4体・5体⇒2体⇒3呪⇒全体
⇒強攻撃?ランダム?⇒2体⇒全暗⇒全体⇒
⇒⇒⇒⇒⇒

もしかしたら残りHPやバフ・デバフの状態で行動パターンが変わるかもしれません。

呪い+DEFデバフの後の連打やクリティカルで落ちている可能性もあるので参考程度にどうぞ。

後はタイミング次第ではコンテニューした場合でも、全滅するかも。

倒される理由のほとんどは、呪いとDEFダウンによって回復量より被ダメージが上回ること。

もう1つは攻撃が不運にも集中して落ちる、もしくはクリティカルで落ちる。

前者の方は呪いを解除すれば何とかなるので、そちらを回避すれば事故は減るでしょう。

 

目次に戻る

私の攻略

致命的な攻撃もなく、状態異常もなく、ただしHPが高いので火力が必要。

が、火力に振ると今度は後半の呪いとDEFデバフで沈む可能性が出てくるジレンマ。

とはいえ、精神に有利な魔性はデバフ付きの奥義を持ったイベキャラが複数いるし、真フェリがいれば役割の圧縮も可能。

ATKデバフとDEFバフさえあればサポートに舞を借りて、自前のそに子で何とか回復が足りるレベル。

ラック枠を無視すれば割と柔軟な構成が可能だと感じました。

アイテム無し時の編成

不知火は後で疾駆2に変更。

最初にそに子か舞のスキル2が使えるようになるまでが勝負。

そこからは持久戦。

上級の時にすでに20万近いHPがあって、じわじわと15ターンの壁を上げられている気がしますね。

15ターン・死者0の編成

アイテムを使っていいならこっちのもんですよ。

火力、回転を意識しての編成。

アイテムは枠に余裕があるならこの辺が欲しいです。

水着はATK+100%なので火力の奥義に合わせればダメージはかなり増えます。

呪い解除のアイテムはお守り。特にRAGE後は事故る可能性が増えるので等倍のキャラの防御に地味に貢献。

呪いとRAGE後のデバフで事故る可能性があるだけで、火力的にはそこまででもないのでSP回復薬2種と蘇生石・水着・お札でも十分いけるんじゃないかなと思いました。

ちなみにコロ先輩とそに子の行動順は、妥協のたまもの。

装備を変えるとスキルの回転数が減るので事故るのです。

私の周回編成

舞を引けたおかげで、後半のランダム攻撃や呪いからの全体攻撃ラッシュを引かなければ完全回復できるように。

無双4ではなく、耐久用の装備をすれば事故は減りますが、ターン数も増えるので。

大体20~30ターン位で倒せる感じ。コロ先輩の機嫌次第(笑)

 

オマケ。ラック100にするまでのこの編成での周回ドロップ。

意外とブロマイド(至宝)がドロップしてないのと、こうやってみるとキャラ泥率は結構高いのだなという発見。

特にラック100なら期待値が9割近くになるのはデカい。

 

 

目次に戻る

今イベントの感想と雑感

夏休み前に決戦入れておこう、みたいな?

こう、決戦が始まってから真フェリや舞のピックアップがきても、急いで育てないといけないわけで。

それは私のような古参のユーザーなら、当てたら即最大レベルまで出来ますよ。

でもなー、次の決戦で頑張ろうと思っていた人も同じかというとどうでしょう?

後は、回想欲しかったなぁ。

そに子形式なら男性でもいけるから、そに子形式とかダメだったのかなとかちょっとだけ思いました。

 

難易度的には前回よりもさらに楽かなと。

とはいえタフになっているのも確かで、その辺が難しい所。

さらに事故要因が地味にわかり辛いので、私のように耐久をギリギリにしていると事故るので頑張ってとしか言えませんな。

 

現時点で人権キャラと思われる音さくら・真フェリ・舞のうち1キャラでもいると楽というか、舞がいると全然違って舞とさくらが揃うと酷いことになる(真顔

コラボイベントだったのでいつ復刻するかわかりませんが、音さくら用に貯石というのもアリなのかもしれませんね。

とはいえ、新たな五車祭が来たら解放せざるを得ないわけですが、その辺はその人次第という事で一つ。