イベント

【対魔忍RPG】決戦クエスト『決戦“オーガ奴隷”』攻略メモ!

決戦クエスト オーガ奴隷

※上級ですら初心者お断りの難易度なので、プレイする時は覚悟してどうぞ

攻略と書いてはいますが、どちらかというとプレイレポートに近くなってしまいました。

でも、攻撃パターンとか、結構頑張って調べたのでその辺は参考になると思います!仕様が変わらなければ。

疾駆装備の舞がいればもっと編成に幅が出るのですが、皆さん重撃なんですよねー。

SPDの調整の関係で私のように静流が外せない人もいるでしょうし、疾駆なら静流をナドラに変えて腹パン事故を減らせるのですがなかなか難しい。

オーガ奴隷の個人的評価

圧倒的な火力と紙同然のDEFに自傷超特大威力という漢らしさを詰め込んだキャラクター。

どの超人キャラクターよりも超人らしい調整にニッコリ。

最大まで育成できたならば、無課金にとって心強いアタッカーとなるでしょう。

もちろん、使いこなすことができるのであれば ですが。

オーガ奴隷くんに関しては最大育成するまでの時間が無いので、今後育て切った時に追記します。

 

 

目次に戻る

超上級・オーガ奴隷攻略情報

ライブラリーさんは、クリティカルが怖かっただけでした。

オーガ奴隷は通常攻撃も怖い。

特殊行動(ざっと見た限り):
3体攻撃
3体攻撃+DEF中ダウン
身構える⇒次のターン)全体攻撃+ステータスバフ全解除
強攻撃+混乱
全体攻撃+混乱

■HP50%以下でRAGE MODE
全体攻撃+自ATKアップ+DEF中ダウン+SPD特大ダウン
全体攻撃+混乱
単体攻撃+混乱
身構える⇒次のターン)全体攻撃+ステータスバフ全解除
3体攻撃+DEF中ダウン
2体攻撃

さすがに強い敵なので、ある程度ランダム制を排して、攻撃パターンが決まっている模様。

■通常時・攻撃パターン
攻撃⇒3体⇒攻撃⇒3体⇒攻撃
⇒(6)攻撃⇒身構える⇒全体(バフ解除)⇒強攻撃⇒全体攻撃(混乱)
⇒(11)攻撃⇒3体(DEFダウン)⇒攻撃⇒身構える⇒全体(バフ解除)⇒強攻撃
⇒以降未調査

■RAGE MODE時・攻撃パターン
全体(ATKバフ)⇒攻撃⇒全体(混乱)⇒身構える⇒全体(バフ解除)
⇒(6)強攻撃⇒3体(DEFダウン)⇒2体⇒全体(混乱)⇒身構える
⇒(11)全体攻撃(バフ解除)⇒強攻撃⇒以降未調査

目視&私一人で調べているので、間違いもあるかと思いますが、最初の身構えるまでのパターンはほぼ固定とみました。

ポイントはRAGEに入るまでは7ターン目に身構えて、次ターンに全体攻撃+バフ解除、その次の9ターン目が腹パンの強攻撃が来るのが確定。

RAGE後は全体攻撃+ATKバフ+DEF・SPDデバフが初手で確定、3ターン後に身構えるからのパターン。

あとは3ターンを挟んで再び身構えるパターンではないかと予想

某所で速攻で倒している攻略法を拝見したのですが、パターンが入る前に倒しているのでなるほどなぁと思いました。

が、そんなのそうそうできるはずもなく……。

というわけで、以降は私の戦いの記録ですので、参考にどうぞ。

 

目次に戻る

超上級・オーガ奴隷プレイレポート

バトルアイテム無し>15ターン以内>戦闘不能無しの順にクリアしていくのがおすすめ。

理由は後述。

バトルアイテム無し攻略

これさえクリアできれば後は何とかなります

なのでクリアしてしまう前にチャレンジするのがおすすめ

仕様変更でクリアするまでは消費APが0になったので、何回でも挑戦できるからです。

 

他のサブミッションは

  • 15ターン以内攻略<アイテムをじゃんじゃん使う気になればいける
  • 戦闘不能なし<試行回数が増えれば自然と達成できる

というものなので、後回しで構いません。

初動が大事なので、初手で迅刹するまでリタマラするというのは手の一つ。

 

アイテムが使えないので混乱によって微妙に計算が狂う可能性もあり。

RAGE以降を見据えて装備を整えるのがよいでしょう。

私は疾駆2set装備をしている七瀬舞を探し出してクリアしました。

DEFダウンが掛かっている時に腹パンを受けたり、クリティカルが出ると精神以外は沈む可能性が高いので、やはりAPが0の間に試行錯誤したいところでしょう。

15ターン以内攻略

アサギ先生は最初からRAGEですぐ倒される想定。

アイテムはこんな感じ。

 

アイテムを使って奥義やスキルを回転、やられる前にやるのイメージ。

7ターン以内にRAGE圏内に削る、つまり身構えるまでの間にHPを50%削るのが最初の目標

というのもバフを解除されてからRAGE最初の全体攻撃を受けるのがかなり厳しいのがその理由。

ターンの調整がきちんとできていれば、オーガ奴隷が身構えて1ターン無駄にした後に、バフ解除攻撃を飛ばしてRAGEの行動パターンに移行することができます。

ここまでうまく行けば、RAGEに入ってからは蘇生ゴリ押しが可能。

使ったことがない人の為に説明しておくと、賢者の石すべてのキャラクターの戦闘不能と状態異常を治してHPとSPを完全回復させることができます。

誰かが戦闘不能になっていればSP回復薬として計算できるのがポイント。

15ターン以内に倒せれば何をしてもいいので、惜しまずどうぞ。

ミカイ
ミカイ
前回は16ターンでも15ターン以内だったのですが、修正された模様

戦闘不能無し

色々と調整したり、編成を変えたりしている内にクリアできると思うので以降は↓の安定板の編成をどうぞ。

 

目次に戻る

初回開催時・私の編成安定板

【チョコ教師】高坂静流:LSで全体DEF中アップ、SPリジェネ+ATK・SPDアップ
【執事で対魔忍】ふうま天音:ダメージカット+ATKアップ、最速行動
ミーティア:ATKデバフ、アタッカー
ふうま時子:アタッカー+ATKアップ
【イタズラチョコ娘】ミナサキ:HP・SPヒーラー

サポート
七瀬舞:HP・SPヒーラー、奥義でダメージ無効化

静流を最遅行動にすることで、バフ解除を受けたターン中に再びバフを入れます

天音を最速行動にすることでダメカを必ずオーガ奴隷の攻撃前に入れます

また、天音にはターゲットを持ってもらい、腹パンガード要因に。

ミーティアはATKバフ込みで9000ダメージ位。ATKデバフのついでというには十分すぎるダメージ量。

時子持っていないなら他の精神のアタッカーを入れれば、安定性は下がるでしょうが行けると思います

七瀬舞が疾駆2set装備をしている場合、静流を外してナドラを入れ、ミナサキをリーダーにすれば同様の攻略が可能。

 

初手でSP回復薬(中)を舞に使用して、スキル2を使うところからスタート。

8ターン目のバフ解除に合わせて、静流と舞の奥義を使用

RAGEに入る前なら静流と舞でも腹パンを耐えられます。

後は再びバフ解除が来るまでにRAGEに突入。

 

RAGE後は確定でオーガ奴隷にATKバフが掛かる全体攻撃がくるので、それに合わせて舞の奥義を使用。

このタイミングなら次にバフ解除攻撃が来るまでに、ちょうど奥義のクールタイムが終わります。

RAGE後は混乱に掛かることも増えるので、適時混乱を治しつつクリティカルが精神以外のキャラに向かないことをお祈り

私の場合、RAGEに入って最初のバフ解除⇒腹パンの時点で残り5~7万ぐらいなので、事故ったら事故ったで素直に諦めてSP回復薬で奥義を撃たせてクリアしています。

 

目次に戻る

感想やら愚痴やらそういうの

編成の画像を見ていただけるとわかる通り、装備が1世代前なのですがそれでも勝てています

が、最新の装備を揃えていればもっと事故が減らせるのだろうなと思ったので、さすがにまじめにレイド通いを考えることに。

え、半減の期間はどうしたって?

半減期間は銀素材と至宝集めしてたんだよなぁ。

だいたいエオスが石化してくるのが悪い

なんて言ってもいられないので、せめて見かけたら倒すとします。

……しかし、オーガ奴隷を期間中に最大覚醒できるだろうか?モチベーションが……。