イベント

【FGO】イベント『見参! ラスベガス御前試合~水着剣豪七色勝負!』の攻略記録と感想を語るよ!【1/3】

見参! ラスベガス御前試合~水着剣豪七色勝負!

配布サーヴァントを見て、この夏はぶん回さなくていいなと思った私。

礼装がドスケベだったのでガチャしましたが爆死しました。石貯め作業に戻ります。

今年はラスベガスですか!アメリカ多いですね。

砂漠のど真ん中に水で囲まれたギャンブルの楽園とか、夢があります。

私もセレブとかブルジョワとかだったら、ベガスに行ってベガスでFGOしたのに(ぇ)

長かったので分けました。

高難易度やイベントを通しての感想は3記事目からどうぞ。

>>2019夏イベ【2/3】
>>2019夏イベ【3/3】

このイベントに関してのあれこれ

ミッション形式(白目)なので、イベント報酬の配布サーヴァントの育成は必須

というか初心者はまず最初に配布サーヴァントである北斎ちゃんを育成しましょう。

それで大体のクエストは何とかなります。それぐらい特攻バフが大きいので。

また、初心者ならアイテムの交換は特効礼装を優先で。

VIP級のクエストはさすがにHPが多くなってくるので、全体宝具で薙ぎ払うなら特攻礼装を付けた方が楽。

総じてイベントサーヴァント&イベント礼装を優先してあげると楽ですよ~というお話でした。

そういえば

いままでは戦闘回数じゃなくて、絆Lvでしたよね。

何故今更変更になったのか。→後半で出てきました、ネタ切れだったのん?

絆をじっくり上げて、マイルームで表情と一緒に楽しみたい という楽しみ方もあるので、そちらを考慮した感じでしょうか。

後はマスターランクが120近いのにサポートを全然弄ってない人にフレンド申請されたのですが……。

アカウント売買かな?と思って拒否ってしまっても仕方がないと思うの。

なお、現在はもう埋まっている模様。

 

目次に戻る

ストーリー部分に関して【~第二カジノまで】

ありがとうございます

今年は北斎ちゃんのインパクトが大きすぎるので、ガチャは我慢できそう。

どうやらこの姿は黒歴史が……(察

導入部

いかな理由あってのことかは定かではありませんが、隅で塗りつぶしたはずの仙女を目指していたころの姿な北斎ちゃん。

で、今回の舞台はラスベガス……アメリカ好きね。

どこまでおかしくなっているのか?その答えは柳生さんがさっそく教えてくれました。

この人が真顔で『水着剣豪』というパワーワードをぶっこんでくるとは。

この後に水着剣豪午前試合とかキメ顔で言われる、これは笑いを通り越して辛い。

だいたいが夏のせい、夏の魔物のせいなのは仕方がないよね。

真面目剣士組が真顔で凄いパワーワードを連発しているというギャグ空間。

ゴッフさんの方がまともなことを言っているという違和感仕事しろ空間。

 

うわー、これもしかして今までのイベントの、アレな部分の盛り合わせじゃないですか。

そりゃラスベガス(仮)ですわ。

現実とリンクしてるのは事件が起きやすいってことぐらいかな(沈痛

会話でヤバイと感じたのは、素で英雄ムーブしているジークフリートに影響を受けて、北斎ちゃんが暗黒面(厨二病)に引きずられているところ。

だめ、格好いいからってマネしちゃダメ絶対!ととさま早く止めるんだ。

そういうのってジャンヌ・オルタの役目なのに……。

マーリン(のボイス)ェ

 

第一カジノ「HIMEJIサバイバルカジノ」

ギャグ回ですね、わかります

今回ギャグが強いというか、シナリオが弱いというか、キャラの見た目性能でごまかしている感がすでにしているわけですが。

さて、さっそく最初の一歩という事でおっきーが現実逃避をしているカジノへ。

中は和風で見た目は素敵。

今回本当にキャラも背景も礼装も見た目性能が凄い高いです(べた褒め

和風なだけあって『こいこい』『丁半』などが!その他にも花札……うっ、風雲(ごにょごにょ)とか思ってたら

うーん、実際見ると頭が痛いというよりもニヤニヤしちゃう。

しかし、この人たち水着じゃないじゃん!

と思いましたがジークフリートが後にしようと、空気を読んで進めてくれます。

いわゆる引率のお兄さん枠がこのタイプなのは新しいかもしれないなぁとふと。

普段はロビンとかエミヤとかあの辺に近いタイプが多いじゃないですか?

そしてようやくジークフリートのメガネがシグルドから来てると気がついた私。

 

ともかく、水着剣豪に挑むには果たし状が必要

そしてそれを手に入れるためにもまずは落ち着ける拠点が必要。

でもどうやってというところでこの男の登場。

日曜ピックアップのウォズじゃなくてマーリン。

獅子王が怖くて……あれ?やっぱり獅子王は倒さない方がいいのではないだろうか?

 

一行はギルダレイ・ホテルへ。

今年の秘書は蘭陵王、有能というよりも直前に見せられた募集してきたサーヴァントがひどすぎるだけのような。

戦闘は術ギルと蘭陵王の2人で、HPが5万程度なうえに蘭陵王がスタンしているので楽勝、特に書くこともなし。

 

だれが従業員なんだろうと思ったらシャルロットじゃないですか!

実装されたばかりなのにイベント登場、これはボイスによる忖度ですよ(違

でもですよ?実際セリフを脳内ボイス付きで読める人、多いと思うんだよなぁ。

 

引率お兄さん枠のジークフリート、有能すぎる。

密偵を放ってるとか眼鏡かけてるだけあるわ。

いつ出てくるんだろうと思っていた小太郎君登場。

あれ?細くなってない?身体が細マッチョからさらに細くなってない!?

彼が持ってきた情報によると、おっきーの戦場はあれですね、最近はやりの。

フォートナイトとかPUBGとか荒野行動とかそういうやつ。

私はプレイしたことないんですけどね!

おっきー、アン、黒ひー、2号機の相手チームに対し、こちらは北斎ちゃん、武蔵ちゃん、マシュに助っ人のエレナさん。

これならいけそう。

まずは互いの実力を確かめるための模擬戦ということで敵はエレナ1体でHPは10万弱

これもさっくりと1ターンキルして終わり。

さて果たし状を手に入れる必要があるわけですがどこにあるの?と思ったらイベントアイテム交換ですね!

ミッションやクエストを探した人!私です orz

 

第一カジノ「バトルDEロワイヤル

編成条件が4騎限定ですが、特に難しいこともなし。

オジキ、ディル、水着フラン、水着メイヴが最初のお相手。

こちらは軽く撃破してポイントへ移動。

回想でマスターのチームがどういう作戦なのか説明が入りますが、開設のジークフリートのセリフがスーパーフェニックスで吹いた。

アリステラに負けたからそのセリフ負けフラグなんだよなぁ。

そんなわけでこちらの作戦は、マスターをおとりにアン・ボニーをおびき寄せるという、備品の時点でバレバレな罠ですね。

正直わかってて誘いに乗るのがアン・ボニーかなーと思うのですが、それも含めての作戦でしょう。

ではさっそく罠にかかったアン・ボニーと戦闘。

アーチャークラスですが、セイバーに弱くなっているので北斎ちゃんでOK、特に問題もなく戦闘終了。

てっきり2号機のアンブッシュがあるかと思いましたが、そんなことはなかった。

戦闘後の会話の方が頭が悪すぎて笑えましたね。

Aランクのミサイルってなんだろう。

そんな馬鹿なと笑っていると実装されるのがFGOなので油断できないのが困る。

 

第一カジノ「剣豪見習いは天高く煌めく」

くろひーの切り替えの早さ、さすがだなと思う次第。

相手はくろひーと弓おっきーどちらも5万程度なので素殴りでOK。

変なデバフはありませんが特に強くもなし。

 

紳士的な愛が敵に回った時にどれだけウザいのかよくわかるお話。

私はそろそろ黒ひーが引率お兄さん枠でもいいと思うの。

適正は高いと思うのですが、ライターがギャグで動かしやすいからそういう登用はないでしょうね。

本気でありだと思うのですが。

そんなわけで雑談という名の時間稼ぎが終わり、ついにマスターの精神とプレイヤーの腹筋へのダイレクトアタックが発動。

今後も定期的に登場するのだろうか、この建造物。

敵は水着おっきー、黒ひー、2号機。おっきーはゲージ2本でブレイク時に攻撃力と弱体耐性アップ。

HPは平均3万程度なので、特攻キャラ+特攻礼装で殴ればすぐに倒せます。

本番はむしろ戦闘後のお話。

今回は何気に北斎ちゃんの成長ストーリーなんだなぁとしみじみ。

 

戦闘後のヒロイン的な表情のおっきーをパシャリ。

まぁ、この後に鐘に缶詰になるわけですが。

あと、すまないさんにすまないを言わせるために出しゃばらせるシナリオはやめい(笑)

エフェクトに雷帝使うのもやめい(悲鳴)

(でも実際こんなことでもないと、あの人の出番ってアナスタシアさん関連しかないから本人はノリノリなのかもしれない)

 

第二カジノ「ファラオカジノ」

(第一カジノが)出オチでしたからね……。さて、どうなることやら。

今回の障害は入場料金。

10億QPなんてシステム上無理なんですよね(白目)

QPの最大所持量が999,999,999なので10億は不可能

さらに北斎ちゃんが暴れだして警備システムと戦うことに。

敵はスフィンクスで12万ぐらい、ちょっとつよくなってますね。

さくっとワンパンして終了。

 

途方に暮れているところに通りすがりのセレブが!

色々と思うところはあれど、中に入ることが第一。なのでグッと飲み込んでお金を借りて入場!

中は何というか凄い。私には合わないなぁ。

このカジノを守っているのは仲良し三人娘のニトクリス、不夜城のキャスター、クレオパトラ

なんだかほっこりする組み合わせで安心。

えぇ、そういう当て字するの!?

しかも神性がBからEXとか凄い。

戦闘はイベント戦闘、倒せません。

宝具も封印されてるし、スキルも封印されるし、貫通してもダメージが0なので耐えるだけ。

最初のターンはスキルが使えるのでその時に使って耐える感じですね。

幸い3ターン経過で終了なのでホントにイベント戦闘。

攻撃も通じないので一時撤退ということに。

しかし急性メジェド中毒の言葉の強さたるや。今回ギャグに振り切りすぎでしょう(白目

逃げる一行の前に現れた美女の乗る、真っ赤なスポーツカー。

カーミラさんほんと美人と思いつつ、次のお話に続くのでした。

 

第二カジノ「華麗なる挑戦」

カーミラさん渾身の水着。

正直、爆死が痛い。星4ぐらいなら当たるって思うじゃない?思うじゃない……。

 

で、わかったことですが

  • イシュタルはファラオカジノの宝物庫にあるメジェドの目が目的
  • マスター一行に手に入れさせるためにお金を貸し付けた
  • カーミラさんもそれが目的
  • なぜならカーミラさんの正体はミストレスCだから

こんな感じ。

 

結局果たし状を持っているのもイシュタルなので、怪盗ミッションをやらざるをえないのですね。

元はと言えば宝物庫自体がイシュタルの持ち物であるあたり、残念美人なんだなぁ。

気を取り直してミッション達成のためのプランニングをするわけですが、3人の仲間が必要だそうで。

セレブが安い(沈痛

というわけで1人目は虞美人

セレブではなくて”セレブ感”が大事な模様。

単騎でHPは12万なので第二カジノのラインはこの辺なんだろうなぁ。

 

次のメンバーは戦える水着セレブ……水着スカサハ

セレブより戦えることの要素が大きい気がする。

戦闘は同上。

 

さて、最後のセレブ仲間……違和感を感じますがさておき。

戦場帰りのセレブとは水着おっきー

そういえば手を貸してくれると言ってましたね。

戦闘はクラスがアーチャーになったぐらいで同上。

これで仲間が揃いましたね。

今回カーミラさんはヴラド三世にも仕事させるなど頭がぶっとんでますが、ライダークラスなんだよなぁ。

 

第二カジノ「さらば愛しきピラミッド」

怪盗らしく予告状を出すカーミラさん、それに対してのカジノ側の反応がこれ。

うーん、この自分でフラグを立てていくスタイル

生真面目なのがあだになる感じでしょうかね。

さっそく怪盗チームは行動開始。

顔をチェックしないガバガバ警備のおかげでちょっとした変装で潜入完了。

続いて宝物庫への最大の障害となる大量の警備員をなんとかするための作戦はまさかの虞美人による自爆

死なないからって!死なないからって!!!

これ不夜キャスさんトラウマもんなんじゃなかろうかという状況からの戦闘開始。

実際に戦闘開始時のHPが1ですし(白目

ブレイク後はさすがに我に返ったのか、大量のバフが掛かりますがもはや遅い。

HPは9万程度なのでサクッと殴って終了。

 

不夜キャスさんを倒して、警備が混乱。作戦は次のフェイズへ。

ついにヴラド三世に作ってもらったものの出番が……ってこれかぁ。

あの方の手を煩わせる必要があったのか問いただしたい。

これで残す障害はクレオパトラのみ。

そしてクレオパトラの相手はスカサハ師匠がするという凄いマッチ。

戦闘もそれに伴いクレオパトラに対し、サポートの水着スカサハのみのバトル。

おそらく最初のターンにQチェインで星を出し、次のターンにスキルを使ってクリティカルで沈めるのが楽なはず。

ゲージはありますが、ブレイクで戦闘が終了したので気にせず殴りましょう。

 

さて視点は怪盗チームに戻ります。

うあぁぁぁぁ素敵っ、カーミラさん欲しかったなぁ(まだ引くかもしれない)

突如現れる武蔵ちゃんの煽りにのる北斎ちゃん。

最古の水着剣豪の言葉とか色々考えると、悪い癖が出てるのかなぁとかいろいろ勘繰りますが、今回はギャグが走っているのでシリアスな考察はKY。

頭を空っぽにして水着可愛いの精神です。

 

三体の守護像が象な件。

BATTLE1はガネーシャ、雷帝、ダレイオス三世 いずれもHPは1万台なのですが、ダレイオスが結構いたいかなぁ。

BATTLE2で目慈恵怒さまと戦闘。HPはブレイク前後のどちらも5万程。

バフが気になりますが、北斎ちゃんをきちんと育てて特攻礼装つけていれば普通にぶち抜けます。

ブレイク後にさらにバフを重ねて”そのターンのみ”ほぼダメージが通らないレベルで硬くなるのですが、1ターンで弱体化するので気にしないでOK。

 

戦闘後に我に返ったニトクリスちゃんが可愛い、そういうお話だったのです

いや、このニトちゃん、不夜キャス、クレオパトラの3人の絡みは尊い。

個人的には来年の夏は3人タッグイベントにして、この面子で登場してほしいぐらい好き。

 

女怪盗が新しく仲間に加わり、強制労働からすまないさんも帰ってきてフルメンバーに。

さて次に待ち受ける水着剣豪はだれなのやら。

 

目次に戻る

戦闘に関しての攻略メモ

難易度が高めと感じた戦闘のみ記述予定でしたが、特攻礼装つけてればだいたい宝具ぶっぱでおわるので……。

今回はかなり甘めの難易度な上に、ストーリー中の出来事がそのまま戦闘のデバフになっていたりとかなり簡単。

書くことが必要な戦闘はイベントクエストのクリアまでなさそう。あっても最終戦位?

なので初心者向けのコツとか書いておきます。

 

配布サーヴァントの北斎ちゃんはミッションの為に育てるわけですし、種火を交換して突っ込んで育てましょう。

初心者の方でも北斎ちゃんを育てて特攻礼装をつければストーリーは余裕。

さらに最近では、1騎のみ最終再臨までノーコストで育成できるようにもなりました。

それを合わせれば最低でも最終再臨の星4サーヴァント2騎が手元にできるはず。

これなら本当の初心者でも余裕です(断言

むしろ難易度よりもAPの少なさの方が厳しいかもしれません。

その場合はメインストーリーと並行で進めるのがおすすめ。

時間はかかりますがレベルアップによる全回復を計算してプレイすれば、余計な林檎の使用もしなくてすむでしょう。

>>2019夏イベ【2/3】
>>2019夏イベ【3/3】