イベント

【FGO】イベント『セイバーウォーズ2』攻略&感想メモ・その2

FGO_セイバーウォーズ2_アイキャッチ

セイバーウォーズ2の記事、その2です。

クイーンズ・ハイスクール~最後までの感想。

攻略……するほどメインは難しくなかったという印象なのですが、Sイシュタルで全殴りしていたからかもしれない(*ノノ)

賞金首ハントや高難易度クエストに関しては別記事にしております。

>>その1
>>賞金首ハントと高難易度クエ

クイーンズ・ハイスクール

全然隠してなかったSイシュタルのお嬢様設定の回収。

お嬢様学校という響きだけで素敵なのは秘密(ぇ

クイーンズ・ハイスクールⅠ

マアンナ号のチェックの間に観光に行っておいでと言われたら、もちろん行くのは

ですよね!

でも気質はともかく校舎は綺麗という言葉に不安が。

アマゾネスしかいないじぇねーか、撤収。

思わず私が素に戻るくらいのがっかり具合でこれはヒドイ。

そういえば、片月作品のお嬢様って大体格闘技やってますものね(風評被害

その発想はなかった。

2/2

X師匠の少女趣味なかわいい幻想をぶち壊す現実。

エレガントとはパワーだったのかぁ。

名門お嬢様学園の実態は、手が付けられないお嬢様を隔離している蟲毒の壺とか、やめてよね!男の子の幻想を壊すのは。

先生もジャガーマン……あぁ、このレベルじゃないと抑えられないんですね(ほろり

そして回想に入るわけですが……

このイシュタルください!!!!!!!

 

というわけで色々ありましたが、スペース神陰流のかげがクイーンズにも見え隠れしてるからなんとかしようという流れですな。

Sイシュタルとジェーンはマアンナ号の方を、Xとマスターでスニークミッション。

クイーンズ・ハイスクールⅡ

お嬢様学校に男がくれば、そりゃすごい陽動になるよね、普通に考えると。

でもクイーンズの場合は……獲物?

1/3

潜入の前の一幕。

哲学かな。

まさか小間使いからヘビーな展開になるとは思わないよね、うん。

 

独身……(ほろり

いや、実は独身の方が不幸になる人が減る説。さておき。

Sイシュタルの秘密などから甘酸っぱいことをしている合間にも、実は働いていたX師匠。

学長室を見つけていたり、教師がメカに入れ替わっていたりと有能。

で、学長は……。

最初に気が付けよ!学長変わりました?とかそういうレベルじゃないでしょ!!?

奇怪で機械かよ!!

そしてジャガーマン先生が助けに来てくれて戦闘開始。

さすがジャガセン!来てくれると知ってた

ブレイク時:スキル封印(1ターン)+宝具封印(1ターン)

ブレイク後は25万ぐらいだったような。

封印が解けたターンに宝具を重ねてぶち込んで倒したので……。

バスター性能のダウンも、特攻があれば気にしないでいいぐらいに感じましたね。

2/3

考え方は立派だったのだけれども、前提条件がスペース神陰流による宇宙制覇があったのでダメだったという悲しみ。

Xさんは褒めてますが、むしろ本来はセイバーじゃないからこそ褒めている気がしてきた。

項羽さんが最後に送った通信の結果、位置座標がわかったということで。

アシュタレト登場。

ついに善悪のSイシュタルが顔合わせですね。

はいはい、イベント戦闘イベント戦闘。

しまった、二臨のイシュタルをいれておけばすべての再臨のイシュタルをSSにとれたのに!!!!

戦闘自体は5ターンで終了。

特攻礼装付きSイシュタルのB宝具チェインEXが2000ちょっとしか削れなくて泣けた。

一瞬だけ見せる驚いた時のアシュタレトの表情が超かわいいのですがスクショ撮り忘れた。

 

最終的にマスターのおかげでアシュタレトを退けて、学園での戦いも終わりかな?

うーん、いい先生。

3/3

バトル無し。

14歳の誕生日だと喜んで帰宅したら、父が危篤とか……この世界観じゃなければ重すぎですよね。

あと、どの世界線でも教授の生存ルートはなさそうという悲しみ。

Sイシュタルのヒーロームーヴ。ヒロインはマスターですしおすし。

さらば青春の学び舎

アルトリウム500個。

令嬢たちによる襲撃。

元気が良すぎて(宇宙)海賊になっちゃったか―

主席令嬢……令嬢?

魔角竜アラストール

さて、恒例の宇宙怪獣襲来ですが……

卵きたああああああ、ありがとうございますもっとくださいよこせ。

 

目次に戻る

グリーン・キッチン

……キッチン?

ハッ!?まさかの(カレー)修行回とかそういうのですか?

グリーン・キッチンⅠ

惑星ではなく虚無宙域なのが、気になるところですが……。

1/2

何もないところでどうしようかというお話し中に警報が。

クラスはランサーだからアーチャーのジェーンは引っ込むって、メタいな。

いや、君はアサ(ry

SイシュタルもX師匠も、不利は取られないけどさぁ(笑)

またテッカスロットさんみたいなのだと思っていたら、あらかわいい。

後の方にやばいのが控えているわけでもなく、オールお猿さん。

安心して全体宝具で吹き飛ばすべし。

 

戦闘後にお猿さんによって物資が根こそぎ奪われていたことが判明。

物資0の状態でさまよう一行はなんとか小型のコロニーを見つけるのでしたとさ。

……グリーン・■■■キッチン。

不安しかないよね!

2/2

バトル無し。

コロニー内を探索中。

えっちゃんとの話がX師匠の口から語られます。

XXさんの時は時間がたっている感が凄かったので、より感情がこもっているというか。

コロニー内を進むとそこは

お宿じゃないの。

(あ、人が来ない⇒物資が足りない⇒お猿さんが調達、この流れまだやってるっぽい?)

きっと紅閻魔ちゃんが待ってる。みなぎってきた!と思いながら進むと。

オマエジャナイ。なお、記憶喪失中の模様。

食事をするには……え、食材持ち込み?それがブリテン流?惑星ブリテンやばすぎぃ。

だってこれ”セイバーウォーズ”ですよ?

グリーン・キッチンⅡ

よくよく考えると、流行するかどうかは別として、そういうキャンプ場があったら一度は行きたいと思いました。

敷地内で狩猟採集自由、調理は自分、これは楽しい。

1/2

さすが、サバイバルなれしていますね。

あぁ、■の中身ってヘルズでしたか。お宿の時点で気がつくべきでした。

あと、惑星ブリテン楽しそうとか思ってましたが、さすがに料理が襲ってくるのはNGでおなしゃす。

ニワトリがいる間Buster耐性が上がり、マリネがいる間強化が無効になるというギミック。

ブレイク時:敵全体にクリティカル発生アップ

思ったよりマリネがウザい。

ガウェイン卿をなぎ倒した後に本命登場。

紅閻魔ちゃんだやったー!

女将⇒御将 あ、はい。

2/2

まさか紅閻魔ちゃんのかわいいムーヴを見られるイベントだったとは。

神イベントですね(浄化

Buster殺しギミックが続きますね。

ブレイク時:被ダメージ時に攻撃力アップ(5ターン)

画像忘れ、たぶん27万ぐらい。

ブレイクしてしまえばBusterでチャージされるのも、もはや関係ないのです。

B宝具からのブレイブチェインでフィニッシュ。

 

紅閻魔ちゃん、英語が読めなくて悪質なサービスに引っかかるの巻

ガウェイン卿はショバ代の為に仕方がなく置いていたという……。

シグルドは”ちゃま”で柳生さんは”ちゃん”なんだなぁ。

セイバーウォーズの予感

アルトリウム700個。

食材……え、予感ってこれ?

チキンとロブスターっておいしい予感しか……これかぁ!?

宇宙巨大獣キングプロテア

毎回こういう役なのですねー。

ブレイク時:ダメージカット(5ターン)

増殖も3000しか増えない上に解除できるし、ダメージカットも同じく。

殴り合いすれば勝っちゃう感じでしたね。

 

目次に戻る

ダーク・マアンナ

ついに本拠地に突入!決着の時は近いかも?

ダーク・マアンナ

6かーなかなかですね。

1/6

いい感じに高まるクライマックス感。

紅閻魔ちゃんの評価はどこも同じで安心した!

敵はこれが2setなので、宝具ぶっぱで終了。

あくまで導入って感じですね。

2/6

敵を蹴散らしてカタパルトに突入すると、待っていたのは正統派な佇まいの剣士。

これは強い

さらにジェーンの正体も暴露しつつ戦闘開始。

戦闘は5ターンで終了って、そうですよね。

敗北からの監房への連行。

シグルドが教授の試みを甘いとしつつも評価しているのにグッときました

3/6

バトル無し。

格好をつけているけど元が元ですから隠れてないのかわいい。

手持無沙汰な二人はこれまでの経緯を語ることに。

一方そのころ。

ジェーンがジェーンで安心した!

悪役ムーヴで計画の全貌を語る柳生さんでしたが……

特大のフラグを立てるの巻。

やっぱジェーンはわかってたんだなぁという。

あ(察

そしていざ脱出という段階で助けてくれたのはまさかの丁稚。

サンキュー女将、フォーエバー女将。

4/6

抜け出した三人はそれぞれ玉座、反応炉、カタパルトへ向けて移動開始。

クライマックス感の高まりを感じますな!

 

さて、本拠地にて対峙する二人は主張をぶつけ合うわけですが。

根っこは同じだとよくわかりますね。

ギミックによる殴り合いイベント戦闘。

4T経過を待つのですが、チャージされたら負け的な感じ

 

段々と口喧嘩になってきたそのとき、X師匠がやってくれました。

さすがですねー。

5/6

先ほどに続いてのイベント戦闘。

X師匠が相手とは思えない格好いい剣士の戦闘前ムーヴ。

ブリュンヒルデがいないとこういう方向に拗らせちゃうのかと、そんな目線で見てました。

色々と刺さるようになっているので、さっきより楽ですね。

戦闘後の感想も↑の私の目線と一緒でなんだかしみじみ。

勝利するも無傷ではなく……X師匠ぉぉぉぉ。

6/6

燃え上がるダーク・マアンナの中、最後の戦いを挑んでくるアシュタレト。

今回は普通に戦えるので楽です。

最近こういうカード配布多いなぁ。

戦闘後にアシュタレトを連れ去る柳生さん。

盛り上がってまいりました。

丁稚も回収しつつ、マアンナへ。

しかしマアンナにはX師匠の姿はなく……(まぁ、死ぬはずないけど)

始まりの宇宙へ

アルトリウム800個、バトル無し。

要塞が爆発し、X師匠は行方知れず

けれども一行は決着をつけるために古代神殿へ向かうのでした。

ジェーンの回想を挟みつつ、Sイシュタルが最後の覚悟を決める感じですね。

 

目次に戻る

プリミティヴ・レッドローズ~ラストまで

いよいよ大詰め。なお後回しにしていた女神経典で躓いた模様。

プリミティヴ・レッドローズ

最後の目的地に到着、さぁクライマックスですな!

1/4

アシュタレトよりもSイシュタルの方が適性があるのになぜ育てたのか?

なんとも柳生さんらしい。

そして黒幕らしいムーヴ。

心置きなく倒せますね。

等倍なのにえぐい火力なので、短期決戦がよいですかね。

2/4

柳生さんを何とか倒すも、一歩遅くアシュタレトが祭壇に呑み込まれそうに。

そしてまさかのマスターがお姫様抱っこで抱きかかえて救出。

Sイシュタルの宝具を、特に気にせず使っていましたが……だからああなのかとここで納得。

これ、壁紙で欲しいなぁ。

戦闘はイベント戦闘なので3Tで終わり。

銀河系規模に関しては色々と騒がれてますが、別にイベント戦闘でいいじゃない。

3/4

銀河規模の相手に対して打つ手なし、すべてが無に帰されたと思ったら。

えっちゃん!えっちゃんじゃないか!

この時点では”必要な”女神経典を持っていなかったためクエスト進行前に戻されることに。

綺麗にまとめてプレイしてやろうという目論見が崩された!

 

というわけで経典をゲットしてから再チャレンジ。

善悪が実は入れ替わっていたという真相を土壇場で伝えるわけですが。

今度こそ絶体絶命にピンチについに二人が合体。

これは熱い

凄い戦い。ダメージも凄いことになっていて……やばいね!

ブレイク後の火力がやばいので、マスター礼装で無敵を付与するのがおすすめ

後は宝具ぶっぱで終了。

まさか宝具で200万以上のダメージが出るのを見るとは。

4/4

バトル無し。

イベントの時のゴルディオンハンマーを見たときのような気持ちでスタート。

宇宙の半分サイズ(白目

決着がついたと思ったら、今度は落ちてくる神殿。

これはオワタと思ったその時。

知ってた状態。

帰還したX師匠のおかげで無事に危機を脱することが出来ました。

そうですよ、オチとして出てきただけですよ

スタッフロール

各地の様子がダイジェストで流れるわけですが……。

だれ!?牛の模様、カウ・ガール?テキサス・ブロンコ?(違

 

というわけでようやく元の宇宙へ帰るわけですが……Sイシュタルが可愛すぎるんよ。

うんうん……

XX……(ぶわっ

そんなわけでマスターの自室に戻ってきたわけですが、あの出来事から数分しかこちらでは経っていなかったんですね。

エレちゃん……。

 

うん、いいお話でしたね。

 

目次に戻る

今イベントの感想

サーヴァントユニヴァースだからね、仕方がないね!

全体的にお話としては、違和感からの進行の辛さを感じなかったので、良シナリオだったのではないでしょうか

ネタを知っているか知らないかで、楽しめる度合いが変わるのは昔からなのでそこも問題なし。

なんといいますか、イシュタルには色々と散々な目にあっているので構えちゃいましたが、最初から最後までSイシュタルはかわいいで終わったのですよね。

身構えていたのでストーリーが終わった後には力が抜けちゃいました。

後は3つ微妙に日にちをずらしてイベントが重なっているのがきつくて、一気にプレイできなかった……これは私の都合ですね。

私としては珍しく、ストーリーが終わった時にはほとんどミッションもクリアになっており、現状は高難易度と超・高難易度の2クエのみ。

Sイシュタルを幸運にも手に入れることができたので、このまま最後まで固定で使い倒そうと思います。

この後は復刻クリスマスとか○○記念とかでしょうかね?お宿の復刻もありそう。

私、虚無期間が実質無いのでちょっと困ります(笑)

良イベでした、サンキュー運営!ありがとう!!