イベント

【FGO】イベント『セイバーウォーズ2』攻略&感想メモ・その1

FGO_セイバーウォーズ2_アイキャッチ

おいぃぃぃ、配布サーヴァントいないんですか!?

その代わりに魔術礼装なんでしょうけど、少々物足りない気がしますね。

さて、予告でもあった通りスペース・イシュタルね……不覚にもちょっとかわいいとか思ってしまった。

けど、どうせいつものイシュタルなんでしょ!?

どうせ地上波アニメやってるし、私の時代が来たとか思ってるんでしょ!?

そうじゃなくてもタイトルだけでアレなのに、

……え、悪いイシュタル?え、え!?

安心してもいいんですか?

>>その2
>>賞金首ハント&高難易度

Disると出る教

イシュタルとかどうでもいいんですよ!とかDisってたら出たので信仰します(祈

……この、イシュタルはエレちゃん分が入ってる(レベルアップ中に血迷う私

これどの姿で使うかかなり迷いますね。

全体的に普段のイシュタルよりも幼い感じでかわいいし。

  • 初期が悪いことできない悪役
  • 二臨がスペースな賞金稼ぎ
  • 三臨が見た目通りの幼い感じのスペースな女神

……初見の印象がいつまでもつだろう(クエストを眺めつつ

個人的には二臨にかなりの魅力を感じていたのですが、三臨のふわふわ感にやられました。

いつもなら若干うざったいなと思うイシュタル分が薄めになっていて、純粋にかわいいの中に許容される感じ。

欲しい星4(星5)と逆が出る運命

星4が欲しい時は星5が、星5が欲しい時は星4が出る運命を何とかしてほしい。

夏といい、ハロウィンといい。

 

目次に戻る

シナリオの感想

どうせイシュタルに振り回されるんでしょ的なサムシング。

オーバーチュア

かわいいエレちゃんを久しぶりにイベントで見かけたので、今回は神イベントでした(おまえ

今回は宇宙、さらわれたマスターの運命や如何に。

 

イシュタルではなくアシュタレトらしいですよ!

スペース・リアリティ・ショック!?

さて、今回のイシュタルさんのウッカリですが、原因は”過保護”

あわれマスターは宇宙に放り出されることに……涙

 

目次に戻る

テキサス・ビヨンド

ハロウィンじゃないけどハロウィン感。

テキサス・ビヨンドⅠ

惑星に不時着……する前に分解するとは思わなんだ。

マシュもいないし絶体絶命の所にちょうどよく通りがかるX師匠

XXになる前の時間軸っぽいですからね!

ちなみにピックアップは当たりませんでした。

 

いつもの通り、燃料が足りてないので……

このセリフをナチュラルで口にするからセイバーになれないんだよなぁ

戦闘は30万ぐらいのHPの敵が1体。

殴って倒せばOK

テキサス・ビヨンドⅡ

失敗した(やっちゃった)アシュタレトは、通信で6人の師範代たちにマスターの捕獲を命ずることに。

さあ、誰だか予想してみよう!

1/4

ダイナーでランチをするマスターとX

そういえば何でここにいるのん?と思ったら……。

はい。

そして一文無しと……はい。

都合よく窓から飛び込んできたモッヒーと、それを追うどこかで見たことがあるような賞金稼ぎ。

お金がないから賞金首を捕まえるしかないよね!

さっき身ぐるみはいじゃったから、弱体化したんだろうか(涙

2/4

賞金首になっている賞金稼ぎとはいったい

あと、ジェーンが馬鹿かわいいというか、凄い良い、欲しいんだけどなぁ。

なぜ、サーヴァントは争うのか。

 

敵はXとジェーン。

両方ともゲージが3ですが、宝具は使わないようなので気にしないで大丈夫ですね。

イシュタルが抑え役に回る頭がアレなサーヴァント……凄いね!

3/4

イシュタルたちの手配書は捏造で、マスターの手配書は本物という。

4体目はモッヒーエース。

サクッと倒して終了ですが、さっそく六剣客の名前が登場。

ビリー、しかもこの感じだと初手宝具もありそうですね。

4/4

戦闘は無し。

もしかして今回の経験がもとでXXになってしまうのかなと、ふと思いました。

Sイシュタル、表情が本当にかわいいのですよね、やばい。

そして一連のかわいい言動と行動は

セクシーキャラ!?無理しすぎ(おまえ

そしてちょこちょこジェーンさんが、ネタをバラしに来てるのが気になります。

銀河系のなんなんですかね~

テキサス・ビヨンドⅢ

一同でSイシュタルのマアンナ号へ乗り込むのであった。

1/3

ミュート探知機で、誰から狙われているかがわかる。

うっ、ミュート……ブロック……(涙

悪いねといい、妙にアレですよね今回。

2/3

いきなり戦闘から。

モッヒーたちだから、次がビリーですかね。

サクッと倒してボスに向かったSイシュタルを追いかけます。

だって大事なところでしくじる子だからね!

3/3

おや?開始前に選択も注意も出ずに始まっちゃったぞ!?

この感じだとサポートのSイシュタルで強制一騎打ちかな?

推測通り、開始直後からチャージがすんでいるビリー

スキルを使ってB始動のブレイブチェインでブレイク。

スキルの無敵で宝具を無効にして、次ターンはSイシュタルの要望通りに令呪で魔力を補給。

令呪じゃなくても魔術礼装でNPを補給してあげればよかったと後から思ったのは秘密。

宝具始動のブレイブチェインでフィニッシュですね。

大丈夫だ、私たちもよくわかってないし。

ビリーと司法取引っぽいことをして情報を引き出し、アシュタレトから元に戻る方法を聞き出すことを目標に一致団結。

いざ星の海へ

アルトリウム150個でプレイ。

交換所で必要数が少ないのが気になってましたが、こういう風に使うんですね。

敵はモッヒー4体で大体9万前後のHP。

1体をNP貯めつつ倒して宝具ぶっぱが楽でしょうか。

ツアー・マニュアル

この、マップを進んでいく形式はやっぱりハロ(ry

すまないさんではなくシグルドだから、すまないバックはないよね、たぶん。

ようやくオープニングが終わった、そんな感じがありますな!

  • 元の宇宙に戻るためにアシュタレトを捕まえる
  • 居場所はミュート逆探知機で大まかな方向がわかる
  • 道中補給のために賞金首をハント

凄いね!

HPが高めに感じるかもしれないけれど、特攻サーヴァントがいるからそうでもないという。

何も考えていない風の雰囲気を出しつつ、ポイントはちゃんと抑えているのがいいですよね。

本当にお迎えしたかった(血涙

戦闘後に色々と出てきますが……一番インパクトが大きいのはこれですかね。

先ほどの3つのポイントに加えて、女神経典も集めようというそんな感じ。

なるほどなー

女神経典のことは書きませぬぞ、設定みたいな感じだし。

パパが可愛いぐらいかな(主な感想

 

目次に戻る

ビッグ・ブルー・タンク

さて、お次は誰ですかねー。

六剣客の順番的には深凍剣……該当者が1騎しかおりゃん。

ビッグ・ブルー・タンクⅠ

ガスタンクに似てるからという命名なのはアレですな。

爆発落ちが怖くなってくるネーミング

それが無ければ確かにきれいだろうなぁと思えるのですが。

 

重力を利用してスウィングバイでワープしようと試みるも、攻撃を受けるのは……まぁ、お約束ですよね。

スペース遊牧民とか、スペースつけるだけで大体が戦闘民族になるこの宇宙ホント怖い(笑)

(もしかしてふわふわ枠を奪われたから登場したのだろうか)

 

牛と馬こわすぎぃぃ。

辺境の方が安全って何なんですかね。

 

戦闘後にようやく話を付けたわけですが、この星にのさばるスペース神陰流を倒そうぜというお話。

ビッグ・ブルー・タンクⅡ

星に降りるための建前の為の戦闘が終わったので、いざ突入。

1/3

敵が誰だかシルエットでわかる。

その、ギャグ適正高すぎませんかね、皇女様

最初からコメディだと身構えているので、ギャグに心を折られなくて済むなーと、ふと思いました。

SS取り忘れたけど、取り巻きがシグルドなのがじわる

戦闘での相手はこのシグルドっぽい警備員とワイバーンが計8体。

ワイバーンは最初の2体だけで、残りはシグルド(剣)なので、それに合わせた方が楽かも。

HPは5万程度なので全体宝具でサクッとやっちゃうのがいいでしょうね。

2/3

シグルドロボを大絶賛する三騎。

本当に珍しい。

なお、ボイスが無かったのは寒さのせいにされた模様。

コメディよりなんだけど、セリフや掛け合いはいいセンスをしているなと感じますなぁ。

最初のターンにクラス相性を変更されますが、残念ながらランサーもアーチャーもいないんだなこれが。

ブレイク時にNP獲得量とスター発生を3ターンダウンが付与されます。

特攻礼装を交換してしまえば余裕で倒せちゃいますね。

戦闘後にはガスタンク型というところからすでに不安だったネタも回収

オチじゃなくても爆発するんですね(白目

 

マアンナ号のエンジンに宝石をくべるとパワーが上がる。

まさか船までイシュタリズムにとらわれているとは。

3/3

戦闘なし

宝石の尊い犠牲によりなんとか脱出に成功した一行。

この星での戦いは終わったので、アルテラから情報収集の結果、近道を教えてもらうことに。

謎に対しての伏線を提示したりと中々忙しいですね。

……これで2/6かー、結構長いなぁ。

スーパー・ショートカット・スクーター

アルトリウム200個。

珍しい種類の敵が出てきましたね。

とはいえ、アルトリウムを消費させるためのクエストなので難易度はお察し。

廃棄獣コスモボア

Lv70だし余裕でしょう(慢心

ま、こんなもんですよね。

 

目次に戻る

アビス・サルガッソー

アクシデントを流しつつ、なんかのイベントでちょろっと名前を聴いたことがあるような無いような場所に到達。

大体ろくなことにならないイメージの名前ですな!

アビス・サルガッソーⅠ

『わりとクセになる宇宙の場末スナックバー』

言いえて妙というか、ブラックホールがあるから底がないとか、ギャグの中に上手い言い回しがいちいち入ってくるのがツボります。

1/3

おー、カレーに反応するこの女子たち。かわいすぎですやん(血迷

若干問題のあるサーヴァントをも虜にするカレー。

エミヤんのプレゼントがこんなに役に立つなんて、サンキューアーチャー・フォーエバーアーチャー

そのカレーの魔力はスペースキャットを引き寄せる程。

カレーって凄い。

こんなに猫がいるならあと3匹くらいください(宝具凸用)

よっしゃなぎ倒して残り1体……

この発想はなかった

それでいいのかアシュヴァッターマン(叫

2/3

バトル無し。

さっきの戦闘のキャットからのアシュヴァッターマンはホント勘弁してほしい。

飲み物口から出るかと思いましたよ。

 

まさかさっきの雑な戦闘が伏線だったとは

ネコの呪い怖すぎる。

というわけで解呪のためにデブリに着陸することに。

3/3

意味が解らないようにサラッとメタいこと突っ込んでくるキャット。

これはヒドイ。

4ターンで終了なので適当に耐えるべし

 

バグってるキャットを倒すために、一行はトラップを仕掛けるのであった。

(バッヂでおびき寄せるとか、キャットさん……)

アビス・サルガッソーⅡ

というわけで作戦開始。

1/2

カレー万能説。キャットも大喜び。

なるほど、物質を取り込むことで量子的ゆらぎを失くすとは。

ゲージ3本ですかー。

ブレイク1本目:全体に呪い(7ターン)付与

ブレイク2本目:全体に呪い(7ターン)+呪厄(7ターン)付与

画像忘れ、でも17万ぐらいなので特攻礼装でワンパン。

お腹がいっぱいになって成仏するキャット。

何気に50億年前のことも知っている風ですが、ここで退場。

お昼寝中に取り残されたネコ族の哀しいお話だったのさ

2/2

まさかのテッカマン

名前が酷い。さらにデブリが直撃してHPが勝手に減る。

ブレイク1本目:自身の攻撃力アップ

が、ブレイク直後に自動的にHPが減るっぽいのでほぼ戦わず。

弾き落としても追ってくるランスロットさんにXさんによる致命の一撃により、思わず正気に返るのがウケます。

マシュがいなくてよかったですね

とはいえ、ランスロットも最低限のお仕事をしており、エンジンが停止するトラブル発生。

宇宙でエンジントラブルとか、やばいね!

ECOモード・ドライ瓶

バトル無し、アルトリウム400個。

周回してないと結構厳しくなってきますね。

家庭の悩みから目を背けられなくなった、ランスロットが離脱するのを見ていたアシュタレトさん。

ついにSイシュタルのお顔を見てしまうの巻

 

マアンナ号の修理のためにSイシュタルの家に行くことに。

そしてSイシュタルの年齢が14歳であることが発覚。

中二……いえ、なんでもありません。

金星獣エリchan

戦闘がないと思ったらこれだよ!

タイトル見てホントに怪獣だよって口に出しちゃったのは秘密。

HPの上昇具合から、特攻礼装を凸るべきか否かを考えさせられますね。

たぶん、Sイシュタルでごり押ししてる故の悩みなんでしょうけど。

 

目次に戻る

ここまでの感想

イシュタルやエレちゃんよりもより遠坂凛っぽい感じ

ハロウィンは置いてきたと言いながら、意識する面子が高難度にいたりと忘れてはいない模様。

お話もギャグも滑っていると感じないし、安心してみていられると思ったらどうやら今回はきのこシナリオだとか?

なるほどなー。

なんというかじっくりやりたい感じになっていたのは、それもあるのかもしれません。

あ、高難度や賞金首ハントのことはこちらでどうぞ。

>>セイバーウォーズ2
>>賞金首とか高難度とか